2013年07月10日

面白南極料理人(西村 淳)

軽妙な感じですが、個人的には結構学ぶところが多かったです。

南極の観測所というのは、地球上では究極の人工的環境ですよね。
そういう生活をすることが、いかに大変なことなのか。。。
水や資源の大切さというのを、深く考えさせられました。





目次
大雪原の小さな家(帰ってくるぞ そして再び南極へ ほか)
作業と宴会の日々(越冬が始まった 最初の宴会 ほか)
まじめでおかしな仲間たち(ミッドウィンター さあ始まった ほか)
飲んで怒って笑って泣いて(昭和補給隊出発 昭和補給隊到着 ほか)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

posted by わけい at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/368794160

この記事へのトラックバック